• ホーム
  • 取扱商品のご紹介
  • 初めてのお客様へ
  • 会社案内
  • ご利用案内
  • よくある質問
  • ブログ

よくある質問

両面テープの使用方法。


両面テープの使用方法。
両面テープを使用する場合、先ずは下処理、両面テープを貼る面に空気が入らない様に貼り合わせる、両面テープを伸ばさない、接合物の温度、作業温度が高すぎず、低過ぎないことご大事です。

接合物の表面温度が40度以下、10度以上になるようにして作業を行って下さい。高い場合は冷やし、低い場合は温めて接着して下さい。
接着タイプの両面テープは強度が出るまで1時間は負荷がかからないようにしっかりと固定して下さい。

いくら触ってもベトベトが無くならない仮固定用のテープ〔 仮止めタイプ〕
のように低強度の場合は別ですが、〔あくまで仮止めなので〕 接着タイプには強度が出るまでは時間が必要となります。

Copyright (C) 接着剤、FRP補修のテクニカルアロイ商事, All rights reserved.