• ホーム
  • 取扱商品のご紹介
  • 初めてのお客様へ
  • 会社案内
  • ご利用案内
  • よくある質問
  • ブログ

ブログ

2013年1月10日

GM-8300のお問い合わせ Part1


昨日は感染性胃腸炎にかかってしまい仕事をお休みさせて頂きました。
ご迷惑お掛けいたしました。まだ、本調子ではありませんが何とか復帰しております。

ところで、今日はハチサンシリーズ GM-8300のお問い合わせについてご紹介いたします。

GM-8300シリーズはエポキシ耐熱肉盛補修剤のことですが、実際どのような補修が出来るのかと言うと
船外機パーツ補修・欠けた冷却フィン修理(バイクのエンジン)・アルミボディの補修・マフラー排気漏れの穴埋め・ガソリンタンク穴埋めや腐食部補修・エンジンブロック腐食部や破損部補修・クランクケース破損部補修・ラジエータ水漏れ補修・溶接部の肉盛り、サビ発生防止・腐食部分の肉盛再生・配管部の補修などがあります。
対応素材は 金属・非鉄金属全般・FRP・木材・塩ビ・鋳物・ダイキャストです。 

Q:燃料タンクの補修にも使えますか? 

A:使えます。
  バイク・トラック・自動車等の穴あきや溶接部分のクラックなど、鉄・ステンレス・アルミ製の金属のタンクには使用できます。
  金属の地肌を出して脱脂後にGM-8300を塗布してください。 
  ガソリン・軽油・オイルにも完全硬化後は耐油性に優れた補修が可能です。

参考になりましたでしょうか?また次回もお楽しみに・・・

 

Copyright (C) 接着剤、FRP補修のテクニカルアロイ商事, All rights reserved.