• ホーム
  • 取扱商品のご紹介
  • 初めてのお客様へ
  • 会社案内
  • ご利用案内
  • よくある質問
  • ブログ

ブログ

2012年11月28日

プラスチックの不思議!?


プラスチックはクッキーやチョコレートに喩えられるって初めて知りました。

プラスチッククッキーチョコレート

どんな関係があるんでしょう?

説明によると プラスチックは大きく

熱可塑性プラスチック     ②熱硬化性プラスチック  の二種類に分類されるそうです。

熱可塑性プラスチックは 熱を加えると溶けてやわらかくなり、冷やすと固まる性質を持ち、一度硬くなっても熱を加えると再びやわらかくなる性質があります。
なのでチョコレートと同じ性質があります。

バケツ・コップ・密閉容器などの家庭用品は熱可塑性のスチロール樹脂・ポリプロピレン・ポリエチレン等が使われています。

 

熱硬化性プラスチックは 熱を加えると硬くなり、一度固まると後で熱を加えても再び硬くならない、ちょうどビスケットと同じような性質があります。 

電気機器・テーブル・ボタンなど比較的耐熱性を要求される箇所に多く使用されます。

なるほど!!

わかりやすい喩えですね。

Copyright (C) 接着剤、FRP補修のテクニカルアロイ商事, All rights reserved.